テニス上達レッスン動画

【サーブ】 小学生 タメの作り方と体重移動 修正前後

ミニッツ岐阜 ジュニア生徒サーブレッスン風景

こんにちは!ミニッツテニススクールの木村コーチです♪

生徒の悩みごと:『試合で弱いサーブしか打てないので、相手にレシーブで狙われる、、 威力あるサーブを身に付けるにはどうしたらよいですか?』

コーチアドバイス:『ヨーイ、ドンッ! でサーブが打てるようになると力強いサーブが打てるようになるよ!』

修正ポイント①
尾てい骨の付け根から足を曲げてイスに座るように=タメを作って
 ⇒実際に、小さめのイスを持ってきて、倒れながらちょこんと座る、を繰り返す
 ⇒大きなホワイトボードを使って、倒れながらも左身体で壁を作る感覚を養う

修正ポイント②
貯めた力は一気に解放 =ヨーイ、ドンッ!
 ⇒習得にはリズムが大事なので、コーチが見本を見せながら
  ヨーイ、ドンッ!と、掛け声を繰り返しかけてあげて感覚を身に付けていきました。

本人も、感覚が変わったようで手ごたえを感じていました。
良かったです(^^)/

レッスン時間 約30分 素振り&打ったボールの数 120球程度